忍者ブログ

メメントの森

日常生活の有った事無かった事を綴ってゆく

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/18/19:35

昨日見た夢

昨日見た夢が結構鮮明だったんで、そのまま書いてみます。
ちなみに視点は自分目線

俺はなんでかS大学(前の家のすぐ近くに存在する大学)の生徒らしく今日がその入学式。
学校に行くも自分の学部の場所が分からないらしく学内をうろうろ。
そうして休憩時間か何かになに一時家に帰る。
そして再度登校しようとするも原付が無い。
どうやら行きは原付で行ったようだが、家に戻るにはワープでもしたっぽい。
原付がある前提で再登校時間とか考えてたのに無いもんだから慌てて走って家を出る俺。
そして走って行くけどまったく知らない場所に出てしまい道が分からなくなる。
「困ったなぁ・・・遅刻確定じゃないか・・・入学式から遅刻とかどうしよう」
と思いつつ適当に歩いているとどこかの女子高?の敷地内に居た。
道が分からなければ聞けばいいやと思って誰かに話かけようとするけど全員女子なのでちょっと気が引けてなかなか話かけれない。
でも聞かないともっと遅くなると思い、思い切ってその辺に居たショートカットの女の子に道を尋ねる。
だがその女の子も道を知らない模様。
その女の子に連れられちょっと歩くと男の先生が居た。ハゲてた。
聞いてみるとあっちの都会の向こうにS大学はあるらしい。
女の子の方を見ると女の子は友達らしき子数人と座って居た。
けらけら笑いながら靴を投げられた。
当たらないっつーの。
そうして女の子とその友達と一緒に都会へ行った。
そこにアイスクリーム屋があったので行った。
遅刻しちゃうからヤバいという思いはあったけど行った。
アイスクリーム屋がどこにあるのか分からないけどエレベーターに乗った。
その中でその女の子ともう会えないと予感がし、連絡先を聞こうと携帯を探すもいつものポケットになくあちこちのポケットを探る。
すると女の子は俺が携帯出して連絡先を聞くんだろうと思い携帯を出してくれようとしてたけど俺と同じようにあちこち探してた。
番号は090-○○○-7248だった。
名前は桃香だった。でも教えてもらったわけじゃない。
なんとなくこの子は桃香なんだと分かった。
アイスクリーム屋はそれぞれの味が離れた場所に置いてあり、それを自分が容器と型を持って取ってもらうという方式のようだった。
そこで突然俺は専門学校の同窓会の参加ハガキの返信を出していなかったのに気付く。
同窓会の担当の人に電話をかけて「返信は2月末日までと書いてあったんだけど今から出しても間に合う?」と聞いてみた。

終わり。


続き?無いよ。終わり終わり。
電話して「しばらくお待ち下さい」って言われて目が覚めた。

うーん・・・・我ながら見る夢は毎度訳の分からん展開が多いなぁ・・・
PR

絨毯乗りのアームド使い

夢の内容を覚えてるのは珍しいねだいたい翌朝には忘れるよね。そういや3月の同窓会これそ?申し込みは今日までだけども

  • 2008年02月29日金
  • NONAME
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら